ウォーターサーバー メリットとデメリットとよくある不満と注意する事

ウォーターサーバーのメリットは契約後すぐに感じるでしょう。とにかく水がおいしくて、契約した方は口をそろえておいしいよ。おすすめだから●●も契約してみればという肯定的な意見が多いと思います。契約後に契約しなければよかったという決定的な自称は料金がかさむからという間接的な理由が多くウォーターサーバーのサービス自体に対し解約までしたいと言う不満を持つ人は非常に少ないと思います。

やはり水を飲むと言う事は大切な事なので、今おいしい水で適温に調整された水を飲むとなるとウォーターサーバー意外に代替されるものはないのではないかと思います。

ウォーターサーバーの宅配水おもいもよらぬデメリットはあるの?

思わぬデメリットとは、申込前に想像もしなかった不便なことがおきることではないでしょうか。「ウォーターサーバー便利そうだし申し込もうかなあ」とツイッターでつぶやいている方のほとんどが料金を期にされている方が多いですよね。

だから料金面が解決してしまったら、いくつかのめぼしいウォーターサーバーからウォーターサーバー使い捨てとボトル回収どちらがよいのかなどを比較し契約する方が多いです。このようにきっちり検討している人ならまだしも、キャンペーンのキャッシュバックやおまけの特典に釣られ勢いで契約した人は後で後悔する確率は高いと思われます。

デメリットや不満と注意したい事まとめ

水の業者にもよるんですが、水のパックに水が残る。水が残ってしまうのはパック形式の場合40ccくらいでコップ一杯に満たない程度ですが、これを誇張してコップ数杯分残るとかいう人もいますがこれは嘘だと思いますので気にしないほうが良いでしょう。

どちらかといえば、ボトルのウォーターサーバーのほうが水は残りにくいです。でもどうしてもちょっとは残ってしまうのは仕方ないです。どのウォーターサーバーでも一滴も残らないというのはおそらく不可能なのでこれは実質的にデメリットではないのですが意外と多く上がる不満なので起こることと考えておいてください。

水の臭いが臭いという評判を目にすることがあると思います。これ実際に私自身そう感じた事が無いので事実なのかは私にはわからないのですが、一定数の方が臭いを感じたと回答しています。管理の問題が悪いのか、不良品を掴まされたどちらかになるのでしょう。

ただ、私の感覚ではそう感じている方はかなり低い割合の人数なので、こちらもデメリットではないかもしれませんが不満として伝えておくべき内容だと思うので記しておきます。

また、ウォーターサーバーは意外と軽視されがちですが熱湯が瞬時に蛇口をひねるより簡単に出せてしまう便利な道具です。先日もプレミアムウォーターという会社のウォーターサーバーで1歳の幼児が火傷をおったという事故が案内されていました。 これは事故が起きる度に怖いな、気をつけないとという認識をする人が多いのです。そしてプレミアムウォーターじゃなくてよかった。

と謎の安心をする方が多いです。

プレミアムウォーターで事故がおきてしまったのは、たまたまで、他社のウォーターサーバーでも起きる可能性は十二分にあるのです。

便利と引き換えに熱湯を扱っているということは忘れてはいけません。

COPYRIGHT© ナチュラルミネラルウォーターとは? ALL RIGHTS RESERVED.